この数ヶ月間、更新をしていなかったのですが、おかげさまでサイト全体のアクセス数は以前と変わらず・・・と思っていたら、アクセス解析の結果、かなり以前に「業務日誌」のカテゴリーに書いた、ある刑事事件に関するブログが、キーワード検索でかなり上位にランクされており、このページへのアクセスが、サイト全体のアクセス数を押し上げていたのでした。

 「通り抜け無用で通り抜けが知れ」という古い川柳があります。
 これこれのことをしてはいけませんと知らせることによって、「へぇ~そういうことができるんだぁ」とそれを助長してしまう状況を皮肉ったものです。

 おおよそ自分以外の誰かの名前を使って何かをすることが、何らかの犯罪になるのではないかということぐらい、ほんの少し想像力を働かせれば判るはずなのですが、それでもそういうことを実際にやって(しまってから)大丈夫かを知りたいという不心得者のためだけに、このブログを残しておく価値もないと判断しましたので、このページは、「パーマリンク」はそのままにして書き換えました。

 そのうち検索エンジンから削除されるでしょうが、それまでの間は、お求めの検索結果と異なる内容が表示されることとなります。あしからずご了承ください。

 

川口法律事務所